Copyright c npo-wahaha.net

メニュー

ページのトップに戻る

お問い合わせ

寄付で応援

おもちゃ美術館準備室

事務局ブログ

おやこDEわはは vol.97

おやこDEわはは97号

表紙画像をクリックするとebooksが開きます。


子育て応援の歩みを止めないわははネット!
97号も元気よく発行となりました。

今回の特集は「子連れ防災マニュアル2021」
香川県は災害が少ない県だから安心…。なんていっていられない昨今の異常気象。 いつ起こるかの予測ができない災害と、ある程度予測ができる災害がありますが、どちらの場合でも備えは必要です。
いきなり100点満点の備えはできないので、できるところから始めてみませんか。
少しでもこの冊子が皆さんの参考になりますように。

○特集ページ
 子連れ防災マニュアル2021


~新シリーズスタート~
〇取材に初挑戦!ママ記者日記


○ママの働きたいを助け隊
○トヨタカローラ香川とのコラボ企画  
 くるまDEぐるりん わが町再発見! Vol.8 高松市東エリア
○教えてせんせ~い!
 子どもが言うことを聞かないと叱ってしまいます。

○わははおすすめ記事
・パパ日記 子育て×SDGs Vol.8 目標11 住み続けられるまちづくりを
・讃岐おもちゃ美術館準備室 Vol.4 一口館長になりませんか?
・デジタルゲームだけじゃない!おもしろい遊び発見!! -その八- すごいぞ!すごろく
・みんなの口コミコーナー ママパパRoom お手軽!おつまみ・おやつ
・わははのひろば ひろばにおいでよ!!

97号情報誌を読んだ感想を聞かせてください。 回答はこちらから(わははネットLINE@につながります。まずはお友達になってください。)


讃岐おもちゃ美術館の記事を掲載いただきました

わははネット発行の子育て情報誌「おやこDEわはは」にも連載をいただいている、クリエアナブキさんの「ママの働きたいを助け隊」
今回は、HPに、讃岐おもちゃ美術館の記事を掲載いただきました。
讃岐おもちゃ美術館の魅力を余すところなく伝えていただいてます。立地的にもご近所ですので、一緒にオープンを
ワクワクと一緒に待ってくださっている様子が伝わってきて、嬉しいです。子育て家庭のために、おもちゃ美術館の場所で、またコラボ企画が生れたらいいなあなんて思っています。



【募集】mimikaちゃんと一緒につくる[おもちゃ美術館のうた]


香川出身シンガーソングライター、そしてまさに子育て奮闘中のmimikaちゃんが、讃岐おもちゃ美術館のテーマソングを作ってくれることになりました~!
全国で活躍するmimikaちゃんの歌は、どの歌もハートフルでそしてポップで元気が出る大好きな歌ばかり!
そんなmimikaちゃんも讃岐おもちゃ美術館の開館を待ち望んでくれているママの一人!

そして地元高松のケーブルメディアの番組で讃岐おもちゃ美術館館長中橋と毎月一緒に子育て番組のレギュラーもさせてもらっているんです( *´艸`)

このクラウドファンディングの応援メッセージも寄せてくれています♡

この度「讃岐おもちゃ美術館」のテーマソングを作ってほしいなあ~とお願いすると「OK!」と即答!
そして…
「せっかくだから、みんなで一緒につくりましょう!」との素敵な提案を!

皆さんから
*讃岐おもちゃ美術館に期待すること。
*こんな風に遊びたいな、こんな人と出会いたいな、と思うこと。
*遊びに行くとこんな気持ちになるかな
等など何でも自由に想像してみて、そのイメージを言葉にしてください!

その【キーワード】(単語でも短い文章でもフレーズでも)からmimikaちゃんが閃いた言葉を紡いでオリジナルソングを制作予定です♪

エントリーはこちらから

締切は9月30日
応募いただいた方から抽選で10名様に開館前にオンライン内覧会にご招待!
※応募いただいたキーワード等は採用されない可能性もありますが予めご了承ください。
※応募いただいたフレーズを参考に制作された歌詞の著作権はmimikaちゃん及び讃岐おもちゃ美術館に帰属します。


すごいぞ!すごろく用サイコロ&こま

『おやこDEわはは』9月号の「おもしろい遊び発見!」のテーマは、すごろくです。
すごろくで遊びながら、防災について考えられるので、ぜひぜひ家族でやってみてね!

画面下部からサイコロ&こまを印刷して組み立てね♡
少し厚めの紙(画用紙など)に、貼ってから切るとしっかりとしたサイコロとこまになるよ~。



クラファンまんでがん応援トーク第4弾「庵治石」


9月17日12:15~12:30
讃岐おもちゃ美術館 クラファンまんでがん応援ライブトークをやります!今回のテーマは
庵治石の魅力と讃岐おもちゃ美術館

ライブ配信後もアーカイブでいつでもご覧いただけます
ライブ配信中はチャット機能を使ってご質問やコメントなどのやり取りも可能!
是非ご参加ください。


庵治石の丁場などを見学してきたときの様子などオンライン配信PRはこちらのサイトからもご覧いただけます。