Copyright c npo-wahaha.net

メニュー

ページのトップに戻る

お問い合わせ

子育て応援スペース
わはは・ひろば

【イベント報告:坂出】赤ちゃんひろばでプチベビーマッサージ

今日の赤ちゃんひろばは助産師さんによる「プチベビーマッサージ」をしました。
歌いながら足をモミモミ、お腹をなでなで(*^^*)みんなとっても気持ちよさそうでした。
親子のスキンシップは子どもの成長にとってもいいんだって!
本格的なベビーマッサージでなくても大丈夫!
いつでもどこでもできる歌いながらのマッサージ、おススメですよ。


【イベント報告:香西】3/19 わらべうたあそび



今日は「わらべうたあそび」の日。
赤ちゃんを中心に
親子がたくさん集まってくれました。
地域のボランティアさんが
歌ってくれるわらべうたは、なんともいい響き…
大人も癒される時間です。

次回は、3/26(火)11:00~11:30です。
初めての方も、ぜひ遊びにきてくださいね。


【イベント報告:坂出】 3/19 保健師さんと座談会

今日は坂出市けんこう課の保健師さんをお招きして、健診についてのお話しや、子どもの発達、遊び方のコツなど月齢別にわかりやすくお話しして頂きました。

〇1才~1才半
・言葉が出てくる時期。耳から聞くだけではなく、外で遊ぶ、大人と一緒に遊ぶ、いろんな経験をさせる。など生活すべてが言葉が出ることにつながるそう。
・シールをはがしたり、積み木をつまむなど指を使った遊びがおススメ。1才半健診では絵が描かれた紙を使って指さしも見るそう。

〇1才半~2才
・イヤイヤが増えてがまんができない、かんしゃくを起こすことが多くなってくる。がまんはもっとおおきくならないとできないから、周りはなかなか大変になってくるんだって。
でも、言葉が出だしたらだんだんおさまってくるそう。だからそれまでは子どもの「ああしたかった」「こうしたかった」って気持ちを分かってあげることが大事なんだって。

他にも子どもとの絵本の楽しみ方や、テレビを見せることについてなどのお話しもあったよ。
またひろばに掲示するのでひろばに来た時に読んでみてね。