Copyright c npo-wahaha.net

メニュー

ページのトップに戻る

お問い合わせ

寄付で応援

おもちゃ美術館準備室

子育て応援スペース
わはは・ひろば

【イベント報告】7/12ダブルケアカフェ開催しました。

7月12日(月)10:00~12:00
「ダブルケアカフェ」を開催しました。
育児と介護の相談が同時にできるこのカフェは、
ダブルケア(育児と介護の同時進行)の方も
そうでない方も介護について知りたい方も
どなたでも参加していただけます。

坂出市かいご課の包括支援センターの
保健師さんも同席しますので、
介護についてちょっと聞きたいことも
気軽に質問できますよ。

今日は、保健師さんのミニ講和タイムで
「坂出市の介護保険について」を
お話してくださいました。

住み慣れた地域で安心して暮らし続けるための介護保険制度。
40歳から保険料を納める加入者となり、介護が必要となったときは、
費用の一部を負担することで、介護保険サービスを利用できます。
介護保険の利用やサービス利用の流れについての
資料がひろばにありますので、
ご希望の方は、スタッフに声をかけて下さいね。

介護保険については、坂出市HP【介護保険】でも
確認することができます。

次回は、8月13日(金)13:00~15:00
ちょうどお盆休みの時期です。
ご在宅のご家族と一緒の参加もお待ちしています。


【イベント告知】7/12ダブルケアカフェ開催します!

7月12日(月)10:00~12:00
まろっ子ひろば2F子育てひろばにて
「ダブルケアカフェ」を開催します。

家族の介護と育児を同時進行されている方、
また、そのような状況になりそうな方、
家族の介護について今から知っておきたいと
思われている方。
様々な状況の方が参加してくださっています。

介護ってどんな制度があるの?
どこに相談するの?

地域包括支援センターの保健師さんに、
聞きたいことを気軽に相談できますよ。
ご参加、お待ちしています。(予約なし)

今回の保健師さんのミニ講座は、
「介護保険について」です。
介護保険の概要について知る機会に
してくださいね。


【ダブルケア情報】坂出市コロナワクチン接種について

坂出市では、高齢者に向けた新型コロナウイルスワクチン接種が
令和3年4月15日より始まっています。

今後、12歳~64歳の方への無料接種クーポンの発送も始まるとのことです。
ご家族の接種とともに
以前にクーポンが配布されたご高齢のご家族の接種についても
ご確認くださいね。

接種会場・予約の方法について詳しくは、
坂出市役所ホームページをご覧ください。


坂出市新型コロナワクチンコールセンター(電話相談・予約窓口)
電話番号 0877-85-3100 ※電話番号のかけ間違いにご注意ください。
(8:30~17:00,7月10日(土)から8月1日(日)の期間は土日祝日も臨時開設)

FAX番号 0877-85-3177(FAXは聴覚障がい等のかた専用)


【予定表:まろっ子】7月通信できました♬

またまた夏がきましたね~(*^▽^*)暑いな~
でも、そんな夏のお楽しみ『水あそび』がはっじまっるよ~♬
みんなで、ちゃぷちゃぷしましょ。



※通信の配布場所(6/23頃から配布予定です)
坂出市役所、大橋記念図書館、勤労福祉センター、坂出ファミリーサポート、きんか子育てふれあいセンター、坂出子育てふれあいセンター、市立病院、聖マルチン病院、回生病院、うちだ小児科、さぬきこどもの国、はぐはぐランドうたづ、神愛館、あそvivaぶんぶん、国分寺支所、国分寺図書館、新居東児童館、新名柏原児童館、国分児童館、イオン坂出店、イオンタウン宇多津、ハローズ林田店、ユープラザ宇多津、スーパーセンター宇多津、ビッグ国分寺など(順不同)


【イベント報告】ダブルケアカフェ開催しました!

6月14日(月)「ダブルケアカフェ」を開催しました。

今回は、坂出市コロナウイルス感染予防対策期のため
包括支援センターの保健師さんは、オンラインにて
参加いただきました。

保健師さんからのミニ講和は、
「介護予防について」

高齢者のフレイル(虚弱)とは何か?
フレイルを予防するためにできることなど…
介護が必要になる前の高齢の方が
健康を保つための地域の取り組みを教えていただきました。

ひろばに資料が数部ありますので、
ご希望がある方は、スタッフに声をかけてくださいね。

次回は、7月12日(月)10:00~12:00
さかいで子育て支援センターまろっ子ひろば2Fにて開催します。
ダブルケア(育児と介護の同時進行)の方もそうでない方も
介護や育児について保健師さんと一緒におしゃべりしましょう。
介護の相談もできます