Copyright c npo-wahaha.net

メニュー

ページのトップに戻る

お問い合わせ

わははブログ

サロンdeわはは№16開催報告【母子生活自立支援ホームに学ぶ】


12月6日師走の忙しい中、屋島ファミリーホーム(高松市母子生活支援ホーム)を指定管理で運営している野町先生から、サロントークをしていただき参加者の皆さんとそれぞれの立場でデスカッションしました


ご参加いただいたのは高松市の子育て支援コーディネイターの仕事をしている人・ひとり親支援をしている「ぼしふしの会」さんや産後うつ支援をしている方など。
知ってるようで知らない母子生活支援施設の現状や、養育支援計画のことなどフランクにディスカッションすることが出来ました


今回この会を開催するきっかけとなった野町先生は私が活動を始めた20年前からマリア様のような方!と敬愛している先生です。
子育て支援の現場で子どもや保護者と常に真摯に向き合っている先生が、とあることで「これはおかしい!ねえ!どう思う?」と珍しく興奮して連絡をいただたいたこと。
普段本当に温厚で穏やかな先生が、現場のことをきちんと伝えられる場がないことに怒りを感じるほど熱くなられている姿を見て本当に現場を見てそして社会を変えていく必要性を感じ、声に出してきた人の芯の強さと凄みを感じました
先生の日々向き合っている現場をさらに知りたくて今回トークゲストに来てもらいましたが知らないこともたくさんあって本当に勉強になりました

今年のサロンdeわははは今回で〆。

年始からは、わははネット事務所にてサロンdeわははを開催予定です。
またご案内しますね♪