Copyright c npo-wahaha.net

メニュー

ページのトップに戻る

お問い合わせ

理事長ブログ

コロナに負けず歯磨き・口腔ケア


昨日情報誌新刊が発行になりました!
せっせと各所へ配本に回りつつ、配本先で近況を伺ったり情報交換したり・・・
やっぱり話題のメインは「新型コロナめ!」です。
本当にえらいこっちゃ!でなんとなく元気のないムードになっていますが・・・


わははネットのクライアント先でもある高松市の「しん治歯科」さんに伺った時に
こんな資料をいただきました!

「ウィルス性疾患の対策として手洗い・うがい・マスクの着用は広く知られているけど、それに加えて「歯磨き・口腔ケア」が感染症と関せ賞の重症化を予防するというではないですか!

実際に口腔ケアすることによってインフルエンザ発症率が10分の1に減少するというデータも!
エビデンスしっかり!信用できる情報です!

口の中に細菌がいるとウィルスがくっつかないように膜で覆われているのにその膜を破壊してしまう。なのでウィルスがくっつきやすく細胞内に侵入して感染してしまう。
そうならないために歯磨きや口腔ケアをして口の中の細菌を減少させることで感染症を防ぐ!!

そうか!
マスクはなかなか入手できなくても口の中を常にきれいにしておくことならできるはず

もし虫歯があるなら早く治して、口の中を清潔に。食後しっかり歯磨き。なんなら手洗いの度に口の中もゆすいでおこう。

学校休校の間に親子で歯医者さんに行ってチェックしておくといいかもですね!