Copyright c npo-wahaha.net

メニュー

ページのトップに戻る

お問い合わせ

理事長ブログ

すべてのひとり親家庭を孤立させないために…


先日NPO法人ドモバイル・コミュニケ―ション・ファンド様よりドコモ市民活動団体助成金をいただきました。
本事業は【すべてのひとり親家庭を孤立させないための連携と支援者育成】として今月9月1日より来年8月31日までの一年間、わははネットがこれまで課題を感じつつ取り組み切れていない
・ひとり親及びひとり親になる前の親(離婚前夫婦)の課題解決に向けた情報提供や相談体制の充実が必要かどうかのエビデンス獲得(調査)と、実際に支援するために必要なスキルや資源情報の収集及び、支援者の人材育成を行うための事業です

一年かけて実際の現場の声を常田美穂先生、辰巳裕子先生らの協力を得てデータを集め分析し客観的に課題の洗い出しを行い、そして支援するためのプログラムを開発し支援者の人材育成に臨みます。


実はMCF(モバイル・コミュニケーション・ファンド)さんから助成金をいただくのは18年ぶり二度目。
18年前まだわははひろばが高松になかった時、坂出で子育てひろばを始めたら高松からわざわざ足を運んでくる親子が多くいたため高松にも親子の居場所を作りたい、と現わはは・ひろば高松(名物かまどさんの倉庫でした)を開設するときに、まったくの手弁当で(現在は高松市からの委託事業ですが)設立するためエアコン機器等の購入のために申請した初めての民間助成金でした。
今も当時の助成金で設置したエアコンは元気に活躍しています。

そんなドコモさんとのお付き合いの中で、今回はひとり親、あるいは、ひとり親になる前の支援の手薄さに着目し民間ならではの柔軟なサポートがより身近な場所で出来るよう仕掛けていきたいと思います。

MCFさんのサイトでも紹介されました