Copyright c npo-wahaha.net

メニュー

ページのトップに戻る

お問い合わせ

寄付で応援

おもちゃ美術館準備室

理事長ブログ

[自然探訪]鴨部側上流へ行ってきました


讃岐おもちゃ美術館設立に向けて週末は様々なところに出かけ様々な体験をしています
出かけると必ずそこでは新しい出会いや体験がありますね!
桜が3分咲の、さぬき市の前山にある、前山オープンフィールド(わははネットでお世話になっているアドバイザーのONDO谷益美さんの主宰する)に行ってきました


手入れの行き届いた林の中で森の専門家や川の専門家がとても分かりやすくそして楽しい仕掛けをしてくれています

前半は森の中をオリエンテーションのようにあらかじめ仕掛けられた問題を解きながらチームで散策。
ランチはピザ窯で思い思いのトッピングをしてピザを焼いて食べ
後半は鴨部川上流で水質検査をするワークなどをしながら川の昆虫探し。

ワクワクする体験ばかりでした。

やっぱり木に囲まれるとそれだけで気持ちが落ち着くし浄化される気がします。



またそれぞれに詳しいガイドの方がさり気なくいろんなことを教えてくれたりすることでグッと森が楽しくなりますね
おもちゃ学芸員さんに通じるところが大きいなあと思いました

川のガイドさんは川のことなら昆虫から水質から鳥の鳴き声まで教えてくれます!憧れる!


専用のキットを使って水質検査。
少しお勉強の要素があると知的好奇心もくすぐられますね

ただ森の中を散歩するだけでも十分楽しいと思いますが、こうして一緒に歩調を合わせて歩きながら案内人がそばにいると安心でより深く楽しめます。

おもちゃ学芸員さんも同じような感じなんだろうな~と思うとおもちゃ美術館で活躍していただける日が待ち遠しい。

第四期おもちゃ学芸員養成講座はこちらから