Copyright c npo-wahaha.net

メニュー

ページのトップに戻る

お問い合わせ

わははブログ

シビックプライド醸成に「市歌」がいいのでは?!


https://note.com/m_miyamoto_529/n/n3ca3e1d1cf3f?fbclid=IwAR1iXdQA7R9-k4H-U9nBs07GvOKl40zlSjlMzwrnI3b0zUjYbtYlY5Rvag0
今日は横浜にてたまたま開催していた「川崎シビックパワーバトル」を見学
市民が我が町のここがすごいぜをプレゼンして戦うのだけど、これはすごい!熱気もあるしプレゼンの勉強にもなるし。若い人たちがこうして我が町を語るのっていいなあ~と痛感。

そしてその後、子育てタクシー協会会長が所属するオーケストラの演奏会に。

クリスマスソングやクラシックの演奏後、二回目のアンコールの時に、指揮者がサッと腕を振り下ろし前奏がかかると会場の人たちも一斉になにか歌いだした!全員がそろってのコーラス。しかもオーケストラの演奏で!すばらしい。

この歌なになになに~~~??!とついて行けない私でしたが、どうやらその歌は「横浜市歌」
横浜市の歌で、市内の小学生中学生は学校で校歌と共に市歌も歌っているそう。

香川の子どもたちも都会へ出ていく、と言われるけれど同じ学校出身者と会うのは珍しくても同郷の人と会う確率はあるだろう。その時同じ歌を口ずさむことができればなんか一体感が半端ない!盛り上がる!

香川出身でよかった~~!って思えるのでは

香川県歌や高松市歌、あるのかないのか知らないれど少なくとも学校でうたうことはないから知られていない。もっと普及させたら故郷の誇りとして見える形で成果があるのではないかしら。