Copyright c npo-wahaha.net

メニュー

ページのトップに戻る

お問い合わせ

寄付で応援

讃岐おもちゃ美術館

子育て応援スペース
わはは・ひろば

【イベント報告】ダブルケアカフェ:インスタライブ配信♪

今回のダブルケアカフェは、
まろっ子ひろば休館に伴い、
インスタライブ配信で情報をお届けしました~。
見ていただけましたか?

坂出市地域包括支援センターの保健師さん手作りの資料で
内容を少しお知らせしますね、


ミニ講座始まり~!
今回のテーマは、
「ケアマネージャーってどんな人?」

ケアマネージャーの役割や
介護サービスを受けるときの流れについて
教えていただきました。


ケアマネージャ-って聞いたこと
ありますか?
ケアマネさんとも呼ばれていますよね。

別の言い方では、介護支援専門員
もケアマネージャーと同じですので、
知っておいてくださいね。


介護サービスを受けるときには、
始めに申請が必要になります。
右の図の ⇒ に沿って
介護認定を受けます。

詳しくは、かいご課介護保険係の窓口へ
介護保険のページ


申請して介護認定が出たら、
要支援・要介護に応じた施設に
連絡をします。
(各施設の一覧表が、かいご課にあります)

それぞれの施設や機関にて
担当のケアマネージャーが決まり、
サービス利用とつながります。


ケアマネージャーさんの主な仕事は4つ。
下の図に書いてある役割を担っています。

介護の申請をご本人やご家族が難しい場合に代行し、ご自身やご家族の希望を中心にどのサービスをどのくらい使うかなどケアプランを作成します。
また、利用したい施設との連絡・調整をして、月1回程度の面談を通してケアプランの見直しも行います。


今回のミニ講座のまとめ♪
1,ケアマネージャーは、介護サービスを利用するときにケアプランを作成したり、相談にのってくれる人
2.介護サービスを利用するときは、介護認定の申請が必要。

  次回、ダブルケアカフェは
  9月13日(月)10:00~12:00

  ミニ講和のテーマは、
  「介護サービスの種類と費用⓵
          (訪問サービス)」
  個別の相談もできます。


【オンラインイベント参加募集:さかいでコーディネーター】8/13ダブルケアカフェ

令和3年8月13日(金)13:00~15:00
「ダブルケアカフェ」はオンライン(ZOOM)にて開催します!

ダブルケア(介護と育児の同時進行)をしている方、
今後ダブルケアになりそうな方、
今は、ダブルケアでないけれど
介護の相談窓口や介護制度について知りたい方など…
どなたでもご参加ください。

オンライン「ダブルケアカフェ」(ZOOM利用)

日 時:8月13日(金)13:30~15:00

内 容:13:30~13:40 保健師さんのお話タイム「ケアマネージャーってどんな人?」
            坂出市包括支援センターの保健師さんから、
            ケアマネージャーの役割についてお話を聞いてみよう。
    13:40~14:00 質問タイム
    14:00~14:30 個別相談⓵
    14:30~15:00 個別相談⓶

要予約:保健師さんのお話タイム(定員5組)
    個別相談 ①14:00~/⓶14:30~(定員2組)
    ※予約時にZOOMのID パスワードをお知らせします。
    ※ZOOMを初めて利用する方、使い方がわからない方はお知らせください。

【お問合せ・予約】
さかいで子育て支援センター まろっ子ひろば
      0877-35-8119(ひろば)
      0877-35-7374(相談専用)


【ダブルケア情報】介護認定について

こんにちは!
さかいで地域子育て支援コーディネーターです(^^)/

まろっ子ひろばでは、毎月1回
ダブルケアカフェを開催しています。
(「ダブルケア」とは育児と介護の同時進行のこと。)

突然始まることもある家族の介護について
事前に地域の情報をを知っておくことはとても大切なことです。

そして、月1回のダブルケア情報コーナー
今回は

“介護認定”

についてです。


介護認定とは介護サービスや
介護予防サービスを利用するために
必要な認定のこと。

介護認定には7段階あり、
段階によって受けるサービスの
自己負担額が変わります。



介護認定を受け、サービスを利用するまでには
30日程度必要です。

1.申請
2.訪問調査と主治医意見書
3.審査・判定
4.認定・通知
5.ケアプランの作成~サービス利用開始
6.認定の有効期間と更新の手続き
(坂出市HPより)

毎月のダブルケアカフェでは、
坂出市地域包括支援センターの保健師さんも同席なので、
介護の制度や利用方法について
気軽に相談することもできますよ。

次回ダブルケアカフェは、
8月13日(金)13:00~15:00
まろっ子ひろば2F子育てひろばにて開催します。

お盆休みの時期でもあるので、
ご家族と一緒のご参加も
お待ちしています。


【イベント報告】7/12ダブルケアカフェ開催しました。

7月12日(月)10:00~12:00
「ダブルケアカフェ」を開催しました。
育児と介護の相談が同時にできるこのカフェは、
ダブルケア(育児と介護の同時進行)の方も
そうでない方も介護について知りたい方も
どなたでも参加していただけます。

坂出市かいご課の包括支援センターの
保健師さんも同席しますので、
介護についてちょっと聞きたいことも
気軽に質問できますよ。

今日は、保健師さんのミニ講和タイムで
「坂出市の介護保険について」を
お話してくださいました。

住み慣れた地域で安心して暮らし続けるための介護保険制度。
40歳から保険料を納める加入者となり、介護が必要となったときは、
費用の一部を負担することで、介護保険サービスを利用できます。
介護保険の利用やサービス利用の流れについての
資料がひろばにありますので、
ご希望の方は、スタッフに声をかけて下さいね。

介護保険については、坂出市HP【介護保険】でも
確認することができます。

次回は、8月13日(金)13:00~15:00
ちょうどお盆休みの時期です。
ご在宅のご家族と一緒の参加もお待ちしています。


【イベント告知】7/12ダブルケアカフェ開催します!

7月12日(月)10:00~12:00
まろっ子ひろば2F子育てひろばにて
「ダブルケアカフェ」を開催します。

家族の介護と育児を同時進行されている方、
また、そのような状況になりそうな方、
家族の介護について今から知っておきたいと
思われている方。
様々な状況の方が参加してくださっています。

介護ってどんな制度があるの?
どこに相談するの?

地域包括支援センターの保健師さんに、
聞きたいことを気軽に相談できますよ。
ご参加、お待ちしています。(予約なし)

今回の保健師さんのミニ講座は、
「介護保険について」です。
介護保険の概要について知る機会に
してくださいね。