【お知らせ】縁結び・子育て美容-ekiサイト公開しました!

「縁結び・子育て美容-eki」の専用サイトが香川県が運営する「EN-MUSUかがわ」内にオープンしました。
今年度、縁結び・子育て美容-eki認定講習会を修了された店舗情報をお知らせしています。
香川で子育てをしている人やこれから結婚したいな…と思っている方たちに寄り添い、応援する店舗の方々です。
お近くに認定店舗があれば利用してみてくださいね。
随時、店舗を更新していきます。

縁結び・子育て美容-ekiサイトはこちらから↓

【11/5開催報告】「イクケン香川」子育てカレッジ@丸亀市

【講師紹介】 香川大学医学部助教 小児神経が専門。 小4、小2、1歳の子どもの父親でもある。

秋晴れのさわやかな1日となった、11/5(日)丸亀市岡田コミュニティセンターにて、「イクケン香川」子育てカレッジ プレパパ・プレママ 学科が開催されました。

「いいお産の日」イベント第2弾となるこの日、中西讃の助産師さん方に混ぜていただき実行委員会を何度も開催して迎えました。
こんなに妊婦さんやホヤホヤ赤ちゃん達がどこにいたの?!と言うくらいマタニティや0歳児を連れたファミリーで所狭し!
メイン講演の「子育てカレッジ」では香川大学医学部の小西行彦ドクターの分かりやすい「赤ちゃんの泣きを科学する」お話しは、席が足らず急遽椅子を追加で出すほど大人気でした!

助産師が赤ちゃん訪問に行くと、たいていの家庭で「何で泣いてるか分からなくて私まで泣きたくなる😭」と言うママさんが多いとか。それを踏まえ、ママにはもちろんパパにも分かりやすく赤ちゃんが泣く事の原因や見分け方など説明がありました。
小西先生、助産師の鈴木佳奈子さん、NPO法人わははネット理事長 中橋とのトークセッションのでは、新米パパが熱心に質問したり、どのパパもママも子育てに一生懸命なのが伝わってホッコリしました。

 

地域まるごとケアプロジェクト地域人材交流会inたかまつ

にっぽん子育て応援団さん主催イベントが開催されました。

——————————————
ともに地域で暮らす仲間として何ができるか
「大家族のように居心地のよい地域の居場所をつくろう」
子ども・子育てJ家族ウエルカムな場づくりのコツ
——————————————
11月8日 13:30~16:30 サンポートホール高松 

NPO法人わははネットが開催地事務局としてお手伝いさせていただき、会場は満員。

前半は、横浜市と高松市の多世代交流を実践している居場所の事例報告
後半は、参加者がグループに分かれて場づくりの課題や解決策などを話し合いました。

わははネットもファシリテーターとして参加しましたが、
参加者属性が幅広く、さまざまな視点から意見や体験談が出て来る有意義なワークショップでした。
高齢者の居場所、介護サービス、社会福祉協議会、行政、子育て支援拠点、各種サークル・団体など、一堂に会することが難しいからこそ、新鮮な意見交換ができたように思います。

今夕OA!【FM香川 JOY-U・CLUB】“縁結び・子育て美容-eki presents ビューティフルスマイル”

FM香川の「JOY-U・CLUB」で、毎週火曜の17:30頃から「縁結び・子育て美容-eki presents ビューティフルスマイル」!!を放送中。

パーソナリティの大熊さんと理事長 中橋が縁結び・子育て美容-ekiのあれこれをお話しします。
6回目の今日は、縁結び・子育て美容-eki認定講習会を受講されたリラクゼーションサロンマールの代表梶浦さんをゲストに迎えお届けします。

ぜひ、今日夕方17:30頃はFM香川のJOY-U・CLUBを聴いてくださいね。

【11/3開催報告】「イクケン香川」子育てカレッジ@高松テルサ

11月3日(祝)に、高松テルサで開催された「いいお産の日」イベントの会場内にて、「イクケン香川」子育てカレッジ<プレパパ・プレママ学科>を開催しました。

会場は、新米パパママと赤ちゃん、これからパパママになるカップルでいっぱい!
癒されました~(*´▽`*)

 

子育てカレッジの講演では、香川大学医学部 小児科専門医であり、NPO法人親の育ちサポートかがわの理事でもある、鈴木裕美先生から、子育ての「?」について、「前向き子育て」の5原則をもとにお話がありました。

たとえば・・・
「安全・安心して過ごせる環境作り」では、「失敗してもいいんだよ、大丈夫♪」という言葉がけの重要性を具体的に解説。

 

子どもは何度も失敗を繰り返すけれど、「失敗しても、間違ってもOK」と伝え続けることで、“安心して失敗”できるという話に納得。逆に「もう!また失敗して!」「何度言ったら分かるの」と、否定的な言葉を使っていると、子どもは失敗を恐れて新しいことにチャレンジできなくなってしまうそうです。ナルホド(‘ω’)

「現実的な期待感を持つ」という原則では、「子育てをたし算で考えよう」、とお話がありました。他の子どもやきょうだいと比較したり、こうなったらいいのにという親の理想と子どもの現実のギャップで悩んだりすることもありますが、“できるようになったこと”に注目( ^)o(^ )することが大切。

できるようになったことの積み重ねが「今」である、という視点は、子育てのどの段階でも当てはまる大切なポイントですネ。

その他にも、5原則に基づいた様々な対応の仕方について具体例を交えたお話があり、「今後の子育てにすぐに活かせそう」「前向きな子育てができたりいな」など、来場者からの声がたくさんありました!!(*´▽`*)

<今後の子育てカレッジ予定>
11月18日(土)に乳幼児パパママ学科@坂出第一高校
https://kagawa-colorful.com/app-def/S-102/colorfulex/wp-content/uploads/82ecdf42c9d41b7aad4ad561a35dd64e.pdf

を予定しています。お申し込み受付中ですよ!

▼お申込みは下記から。
11/18(土)https://ssl.form-mailer.jp/fms/a3241fd1538963

【要申込・参加募集】イクケン香川 子育てカレッジ 11/25(土)はバスツアーですよ!

今年度、わははネットでは、香川県 子育て支援課から委託を受けて「イクケン香川」子育てカレッジ事業をおこなっています。
この事業では、「香川で子どもを生み育ててよかった!」と様々な世代の人に思ってもらえるように、若い夫婦やカップル、乳幼児の親、祖父母世代などを対象に、県内各地で、全4学科9コースの講座を開催しています。

 

11月25日(土)には、県内の子育て支援の施設やサービスについて知ってもらおう!ということで、
バスツアーを開催します。
まだこうした子育て支援施設やサービスを利用したことがない方、県内でどんな施設やサービスを利用できるのか知りたい方に
ぜひオススメなバスツアーです。(親子参加も可)
詳しくは、チラシをご覧くださいネ。

 

 

 

 

お申し込みは、わははネットまで、メール または 電話で受け付けます。

メール:wahaha@npo-wahaha.net

電話:087-822-5589(NPO法人わははネット 月~金 9:00~17:00)

今夕放送!【FM香川 JOY-U・CLUB】“縁結び・子育て美容-eki presents ビューティフルスマイル”

夕方のFM香川といえば「JOY-U・CLUB」♪
毎週火曜の17:30頃から「縁結び・子育て美容-eki presents ビューティフルスマイル」!!
パーソナリティの大熊さんと理事長 中橋が縁結び・子育て美容-ekiのあれこれをお話しします。
今日は早くも5回目の放送です。

今回のテーマは「認定講習会で学ぶこと ~子育て支援編~」

子育て支援って言っても具体的にどういうことを学ぶのか、どうして学ぶ必要があるのかなどお伝えしています。

ぜひ、今日夕方17:30頃はFM香川のJOY-U・CLUBを聴いてくださいね。

【10/29開催報告】「イクケン香川」子育てカレッジ@琴平町

10月29日(日)、台風の接近が心配される中、琴平町総合センターにて、「イクケン香川」子育てカレッジ 三世代学科を無事開催することができました。

 前半は、「運動・手遊び・おもちゃ工作でつながる三世代の輪!」ということで、会場に集まった全員でじゃんけんをしたり、なぞなぞに答えたりして、頭の体操からスタート。

 講師の長松さんは、 30年以上、児童館の館長など社会福祉の分野に従事されている“遊びのプロ”。乳幼児から高齢者、障害者まで、幅広い世代に関わり、レクリエーションの楽しさを共有する講座をしています。

 

指をきつねに見立てた手遊びでは、先生の「はいっ」の声合わせて、左右違う動きをしたり、かえるの合唱では本物のかえるの鳴き声のような音が出る楽器が登場。なぞなぞでは、ハリネズミ?はりもぐら?ヤマアラシ?と似た生き物の違いを解説。

魔法の袋(?!)から次々と取り出される小道具や不思議な生き物(!!)に子どもも大人も目が離せません。

 

ストローを2本使っての工作遊びでは、ストローで作った風車がくるくる回るおもちゃ作りをしました。

簡単な仕組みですが、上手く回すには、吹く息の強さ加減がポイント。フーッと優しく息を吹いて、上手に回った子どもたちから「回ったよ!」と歓声があがりました。

また、どこの家庭にもあるスーパーのビニール袋に空気を入れて、空中へ投げ上げてキャッチする遊びでは、

“5回手拍子をしてキャッチ”、“寝転がって足でキャッチ”、“袋の下をくぐってキャッチ”など、工夫次第で遊びがどんどん広がることを実感。さらに、2人で投げ合ってお互いの袋をキャッチする、など、きょうだいで、親子で、三世代で一緒に楽しみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

後半は、地元の野菜をたっぷり使ったスープとパンをいただきました。参加者は、「何の野菜が入ってるかな?クイズ」に挑戦しました。スープにはなんと9種類の野菜、パンには4種類の野菜が入っており、素材の旨味がギュッと詰まっています。

 

 

 

 

 

管理栄養士の合田さんからは、食べ物には「体をつくるもの」「エネルギーのもとになるもの」「体の調子を整えるもの」の3種類があるということや、1日に30品目の食材を食べるのが理想、というお話がありました。

旬の新鮮な野菜を使えば、素材そのものの味を美味しく食べられること、野菜嫌いの子どもでもミキサーにかけると食べやすくなること、皮をむかずに一緒に食べることで野菜の栄養を摂ることができることなど、日頃の食材選びや調理のワンポイントアドバイスがありました。

また、今回のスープとパンには、琴平町特産のにんにくを使用した「ガーリック娘」が入っており、地域で採れる特産品についても学ぶ機会となりました。最後に、試食したスープとパンのレシピが配られ、家に帰ってさっそく子どもと一緒に作ってみよう!という参加者も多くありました。

雨の中、たくさんの方にお越しいただき、ありがとうございました!!

子育てカレッジin琴平 10月29日

本日開催予定の子育てカレッジin琴平は、予定通り開催します。

参加申込されたかたは、お気をつけてご来場ください。

子育てカレッジ10月29日@琴平町総合センター

いよいよ開催まで2日となりました。参加申込み多数!お申込みありがとうございました。
おもちゃ工作の準備や、食育のおはなし後に提供するパンやスープの仕込みも着々と進んでいます。

しかし・・・現在、台風22号が接近中のため、次のように予定しております。
◆29日あさ8時 琴平町に警報が出ている場合、開催中止とします。

注意報であれば、開催しますので、事前に申し込みされた方は会場へおいでください。