Copyright c npo-wahaha.net

メニュー

ページのトップに戻る

お問い合わせ

寄付で応援

おもちゃ美術館準備室

事務局ブログ

松盆栽×讃岐かがりてまり?!


讃岐おもちゃ美術館にはオリジナルのシンボル的大型おもちゃ?オブジェ?ができる予定です。

オリジナルなのでイメージ先行でできるかどうかはそれぞれの専門の方のお力をお借りしなければなりません


今日はこちら。松盆栽。
高松と言えば日本一の松盆栽の生産地です。
お高いものだと家一軒分以上のお値段がするという盆栽。
とても奥の深い世界です
盆栽はいかに自然に見せながら姿かたちを整えていくか。山に自生している木が風や土砂崩れなど様々な気候変動に耐え生き抜く枝ぶりを表現する世界。

渋い印象で子どもたちはあまり興味がないであろう盆栽をいかにアレンジして子どもたちがワクワクするものにするか


今回ご協力いただくのは高松市鬼無町の「中西珍松園」さんと、讃岐かがりてまり保存会さん。

砂田さんが描く構想図を見ながら意見を出し合い、ああでもないこうでもない。。。

専門用語も飛び交う中、普段であれば交わることがないであろう盆栽と手まりを讃岐おもちゃ美術館のためにマッチング

どんなものが生まれるのか…とっても楽しみですね!