Copyright c npo-wahaha.net

メニュー

ページのトップに戻る

お問い合わせ

わははブログ

木育キャラバンin丸亀町レッツ開催報告:大盛況!


今回初めて屋内(丸亀町レッツホール)にて開催した木育キャラバン。
これまで高松丸亀町三町ドーム下や、グリーンけやき広場などアーケードの下のお客さんが流れるオープンスペースでの開催なので自ずと目立つし吸い込まれるように親子が遊びに来てくれたけど、今回はエレベーターで4Fに上がらないと分からない、という会場設定。
チラシも幼保小学校などにも積極的配布もしておらず…

あんまり人が来ないかも~
下で呼び込みしないとなあ~とかとか
不安の大きい開催でしたが~~

ふたを開けるとオープン前から「楽しみにしてました!」と親子連れが遊びに来てくれて
一日で焼く350組の親子が遊びに来てくれましたよ~~!すごい!

みんな笑顔で特にパパがハマり気味に遊んでくれているのがほほえましい!
こんなに木のおもちゃって人気なんだなあ~とうれしくてうれしくて。

次回は2月16日こども食堂も同時開催です!



ボランティアさんの力:木育キャラバンのご報告

先週末(17日・18日)は高松丸亀町商店街一番街ドーム下にて木育キャラバン2019を開催。
今年も木のおもちゃたちに触れて大勢のおやこが遊びに来てくれました⁉


このイベントを支えるために約20人の学生含めたボランティアの皆さんが大活躍!
まずは開催前におもちゃのレクチャーを受けます


そして子どもたちが来た時にすぐに遊びの世界に入れるよう、騒然とおもちゃを並べるのではなくまずはボランティアさんがおもちゃで遊んで「遊びの続き」が演出できるようにおもちゃたちと触れ合います


しっかりレクチャーを受けて、遊んだボランティアさん達。
おもちゃの素材や遊び方、音色や感触、音や形を遊びに来てくれた親子に伝えてくれました

来場者の感想の中に
ボランティアさんから教えてもらったおもちゃの話を、来場者同士が次に来た人に伝えて一緒に遊んでいてそのつながりがとてもうれしくて素敵だった、という感想をいただきました

おもちゃと人がつながるだけでなく人と人とがつながることで新たに生まれるハーモニー

おもちゃと人の持つ力を改めて感じた2日間のイベントでした♪

今年は後数回開催予定!次回は11月16日丸亀町グリーンで!