子育てカレッジ

【子育てカレッジ】発達が気になる子ども支援学科 開催しました

「イクケン香川」子育てカレッジ 発達が気になる子ども支援学科
1月24日(水)10時~12時  ユープラザうたづ
【講演会】
発達が気になる子どもに、どう関わるか。~乳幼児期の子育てについて~
元西部子ども相談センター所長・臨床心理士  川田 行雄 先生
乳幼児期の中でも特に0歳、1歳、2歳の子どもの発達と愛着形成、「自我」のめばえなどについて、成長に沿って順に丁寧にお話をしていただきました。

定員を超えるお申込みがあり、満員の予定でしたが、寒い時期の開催ということで体調不良による欠席もあり、参加者数45名でした。

 

参加者1人に1枚の白紙を配付。先生の指示に従って自分の記憶にある最初の場面を描くことから始まりました。多くの人が3歳~4歳頃の場面を描いていました。だいたいその頃に、自我ができているから記憶に残っているとのこと。では、その前の記憶にない0,1,2歳は、どのように発達していくのか?

 

 

 

白紙に赤ちゃん、1歳児、2歳児を描いていきます。足りないものは?・・・母親を描き加えました。
0歳児は「神様」、1歳児は「王様」、2歳児は「王子様」だそうです。
親としてどのように関わっていくのか、具体的に事例を交えてのお話は、すぐに実践できる内容でした。その時期を過ぎていても、子どもに合わせて、立ち戻って接し方を変えることが、子どもの変化につながるということでした。


【ペアメンCafe体験会】
NPO法人ペアレントメンターかが
グループごとの座談会形式で、「ペアメンCafe体験会」。10名のペアレントメンターさんがいたので、10島つくって、短い時間でしたが経験談を語り合いました。男性参加者は、男性だけのグループを作って、父親同士の体験で話が尽きないようでした。
詳しい報告は、後日、「子育て県かがわ情報発信サイト Colorful」に掲載します。

【子育てカレッジ】2月10日開催分 受付を終了しました

2月10日(土)開催の下記講座について、申込数が定員に達しましたので、受付を締め切りました。

===2月10日(土)開催===
「発達が気になる我が子への理解を深めながら、共に歩む家庭の役割」
◆日時:2月10日(土)10:00~12:00 ◆会場:高松テルサ

会場の都合があり、以後、お申込みをいただきましても受け付けできません。申し訳ありませんがご了承ください。

【参加募集・要申込み】「イクケン香川」子育てカレッジ1/24(水)・2/10(土)

香川県では、「香川で子どもを生み育ててよかった!」と様々な世代の人が思えるように、結婚前のカップル、乳幼児の親世代、祖父母世代などを対象に、全4学科9コースにわたって講座を開催しています。

1月と2月には最終講座として、「発達が気になる子ども支援学科」2講座を開講します。
「うちの子 ちょっと育てにくいかな…」と感じているお父さん、お母さんを対象とした講演会と、発達障害のある子育てを経験したペアレントメンターと情報交換できる「ペアメンCafe」体験会です。

 

===1月24日(水)開催===
「発達が気になる子どもに、どう関わるか ~乳幼児期の子育てについて~」

◆日時:1月24日(水)10:00~12:00
◆定員50名(先着順)・参加無料
◆会場:ユープラザうたづ
◆対象:おもに就学前の発達が気になる子どもを持つ家庭

【講演会10:10-11:25】
『発達が気になる子どもに、どう関わるか。~乳幼児期の子育てについて~』
講師:元西部子ども相談センター所長・臨床心理士 川田行雄先生

【ペアメンカフェ体験会11:30-12:00】
発達障がい児を育てた経験を持つペアレントメンターと情報交換できます。
協力:NPO法人ペアレントメンターかがわ

■申込みはこちらから
https://ssl.form-mailer.jp/fms/e9460232538860

 

===2月10日(土)開催===
『発達が気になる我が子への理解を深めながら、共に歩む家庭の役割』

◆日時:2月10日(土)10:00~12:00
◆定員50名(先着順)・参加無料
◆会場:高松テルサ
◆対象:おもに小学生以上の発達が気になる子どもを持つ家庭

【講演会10:10-11:25】
『発達が気になる我が子への理解を深めながら、共に歩む家庭の役割』
講師:四国学院大学 社会福祉学部 教授 野崎 晃広先生

【ペアメンカフェ体験会11:30-12:00】
発達障がい児を育てた経験を持つペアレントメンターと情報交換できます。
協力:NPO法人ペアレントメンターかがわ

■申込みはこちらから
https://ssl.form-mailer.jp/fms/afefc4ec538861
———————————

お問合せ・お申込み
子育てカレッジ事務局(NPO法人わははネット)
TEL 087-822-5589<月~金9:00-17:00>

———————————

「イクケン香川」子育てカレッジ事業は、香川県よりNPO法人わははネットが受託して実施しています。(担当課:香川県子育て支援課 TEL087-832-3287)

子育てカレッジ バスツアーの御礼状が「またたび」さんからが届きました!

今年度、わははネットが香川県 子育て支援課から委託を受けて実施している「イクケン香川」子育てカレッジ事業では、「香川で子どもを生み育ててよかった!」と様々な世代の人に思ってもらえるように、若い夫婦やカップル、乳幼児の親、祖父母世代などを対象に、県内各地で、全4学科9コースの講座を開催しています。

先月11月25日(土)には、香川の子育て支援施設をめぐる「バスツアー」を開催しました。

今回、このバスツアーでご協力いただいた「またたび」さんからバスツアーの感想と御礼状が届きましたので、ご紹介しまーす!

「またたび」さんは、香川大学の学生さんと新日本ツーリスト株式会社さんが「香川県の魅力を再発見」をテーマに、ツアーの企画、運営をおこなっている、学生プロジェクト・チームで、バス移動中のクイズなどで盛り上げてくださいましたヨ。

学生さんたちも、香川の子育て支援制度や設備を知ることができ、小さな子どもたちや保護者の方との触れ合いを楽しんでくれたようです♪

「イクケン香川」子育てカレッジは、来年1月・2月に【発達が気になる子ども支援学科】を開催します。
お申し込み受付中。日時等の詳細は、こちらから↓↓↓
https://kagawa-colorful.com/kosodate-college

【開催報告】子育てカレッジ11/25 バスツアー

「イクケン香川」子育てカレッジ 香川の子育て支援体験バスツアー
2017年11月25日(土)晴天の中、参加は15組。総勢41名。4か月の赤ちゃんから小学生の子どもと保護者、プレパパ・プレママ夫婦も参加しました。
高松市と坂出市の子育て支援施設を訪問して、担当の方にお話を聞き、実際に室内を見て、ネット上ではできない経験をしました。
車内では、またたびクイズタイム
バスの移動中には、香川大学「またたび」学生3名が、施設・サービスに関するクイズで盛り上げ!!5問以上正解すると、景品があると聞いて、がぜん参加者の意欲も高まったみたいです。

 

 

 

【訪問したのはこちら↓】
高松市こども未来館 たかまつミライエ
・たかまつファミリー・サポート・センター
・男女共同参画センター
・たかまつミライエ
★子どもを預ける・預かる助け合いシステムのファミリー・サポート・センターや、スウェーデンの育休パパたちの写真展も見学。

 

 

 

西岡医院
・レインボーキッズ(病児保育)
・にしおか医院地域子育て支援センター(親子ひろば、相談など)
★理事長の西岡先生から、病児保育にかける熱い思いを伺いました。

 

 

 

 

香南アグリーム
・工房で、ソーセージやうどん、ピザ作り体験、畑での収穫体験など、親子で楽しめる施設。
2階のカフェでは、農園で収穫した野菜やハーブを使ったランチを、金・土・日に提供しています。
★昼食は、アグリーム特製ピザ!季節の野菜、卵、ポテトなどボリュームたっぷりのトッピング。
ふだん野菜をあまり食べない子どもも、パクパク食べていましたよ。
お水に入っているキンカンとハーブも、アグリームで採れたもの。
★食後は、一面に広がる柿の畑に移動して、収穫を体験しました。

いのちの応援舎
・小規模保育所もも
・ぼっこ助産院
・おやこひろばひなたぼっこ ほか
★次の子どもは助産院で産んでみたいという方や、小規模保育所を初めて知ったという方もいて、知ってもらうよい機会となりました。

さかいで子育て支援センター「まろっ子ひろば」
・屋外ひろば
・室内ひろば
★ツアーでは大人向けの施設紹介がメインだったのですが、まろっ子ひろばでは、子どもたちが遊具やおもちゃで遊ぶ時間を設けました。家の近くにまろっ子ひろばがあったらいいのに…という声も聞かれました。

【開催報告】「イクケン香川」子育てカレッジ 11/18@坂出第一高校

11月18日(土)、<乳幼児のパパ・ママ学科>として、坂出第一高等学校にて
「イクケン香川」子育てカレッジを開催しました!
小雨まじりで寒い1日でしたが、会場はたくさんの親子でにぎわいました。

 

 

 

 

 

前半、ママと子どもたちは、広~い和室で「おもちゃのお話&体験タイム」。
おもちゃコンサルタントマスターの長江陽子さんが、ヨーロッパや日本のおもちゃをた~くさん持って来てくださいました(*´▽`*) 見たことのないおもちゃもたくさんあって、ビックリ!!

それぞれのおもちゃについて、特長や子どもにとっての良いおもちゃ選びとは?、安全性などについてのお話をしてくださいましたヨ。

ママも子どもたちも、次々に繰り出されるおもちゃに夢中!(^^)!実際に手に取って遊んだり、手触りを確かめたりしながら、遊びました。

同じ「木のおもちゃ」といっても、素材や手触りが違って、安全なおもちゃ選びや子どもに与えたいおもちゃについて、楽しみながら考えるきっかけになりました(^^♪

その間、パパは、本格和食に挑戦!!
教えてくれるのは、坂出第一高等学校 料理研究部の高校生たち。

 

 

 

 

昆布とかつおで出汁をとるところから始まり、土鍋でご飯をたき、鯵を三枚におろし、、、だし巻き玉子を焼きましたよ!!

 

 

普段はあんまり料理しない、というパパ、初めて魚を三枚にさばいた、というパパも多かったようですが、高校生“先生”たちの素晴らしいサポートのおかげで、みなさん上手にさばいていました。パパたちの真剣な表情が印象的でした。

最後は、「みんなで会食タイム」。完成したのは…立派な松花堂弁当!!
フタを開けた瞬間、美しい出来栄えに、「うわぁ~!」「すごーーい!!」というママたちの歓声と、パパたちのちょっぴり誇らしげな表情といったら(≧▽≦)!!

 

 

 

 

 

「今日を機会に、また家でも“だし巻き玉子”、作ってみようと思います!」、「調理の大変さ・面白さを知ることができました」と言ってくれたパパたち、ぜひお家でも料理してください。もちろん、お片付けまでお願いしますね(^_-)-☆
ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました(^o^)/

【11/18(土)開催:要申込】料理ができるオトコは仕事もできる!「イクケン香川」子育てカレッジ 

★☆★お申込みはいますぐ!
【参加募集・要申込】「イクケン香川」子育てカレッジ

<乳幼児のパパママ学科>11/18(土)開催です。

■内容
【パパは料理体験】
料理研究部の高校生がパパにクッキング指導。本格的な和食に挑戦!
講師/坂出一高食物科のみなさん

【ママとキッズはおもちゃ遊び】
おもちゃの選び方講座のあと、遊びの体験。
講師/長江陽子さん(おもちゃコンサルタントマスター)

【会食タイム】
パパの手づくり料理を食べましょう。

===
■日時/11月18日(土) 14:00~17:00  定員親子30組
■会場/坂出第一高等学校
■参加費/食材費として、大人1人500円・乳幼児無料
===

【お問合せ】
NPO法人わははネット
電話 087-822-5589

▼申込みは下記から。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/a3241fd1538963

【お問合せ・お申し込みは、TELまたはメールでも受け付けます】
NPO法人わははネット TEL.087-822-5589(月~金 9:00~17:00)
メール wahaha@npo-wahaha.net

子育てカレッジのすべての講座一覧はこちらからご覧いただけます↓↓↓
http://npo-wahaha.net/…/ebc9ca8f6f4975a26bac9e61e3460015.jpg

【11/5開催報告】「イクケン香川」子育てカレッジ@丸亀市

【講師紹介】 香川大学医学部助教 小児神経が専門。 小4、小2、1歳の子どもの父親でもある。

秋晴れのさわやかな1日となった、11/5(日)丸亀市岡田コミュニティセンターにて、「イクケン香川」子育てカレッジ プレパパ・プレママ 学科が開催されました。

「いいお産の日」イベント第2弾となるこの日、中西讃の助産師さん方に混ぜていただき実行委員会を何度も開催して迎えました。
こんなに妊婦さんやホヤホヤ赤ちゃん達がどこにいたの?!と言うくらいマタニティや0歳児を連れたファミリーで所狭し!
メイン講演の「子育てカレッジ」では香川大学医学部の小西行彦ドクターの分かりやすい「赤ちゃんの泣きを科学する」お話しは、席が足らず急遽椅子を追加で出すほど大人気でした!

助産師が赤ちゃん訪問に行くと、たいていの家庭で「何で泣いてるか分からなくて私まで泣きたくなる😭」と言うママさんが多いとか。それを踏まえ、ママにはもちろんパパにも分かりやすく赤ちゃんが泣く事の原因や見分け方など説明がありました。
小西先生、助産師の鈴木佳奈子さん、NPO法人わははネット理事長 中橋とのトークセッションのでは、新米パパが熱心に質問したり、どのパパもママも子育てに一生懸命なのが伝わってホッコリしました。

 

【11/3開催報告】「イクケン香川」子育てカレッジ@高松テルサ

11月3日(祝)に、高松テルサで開催された「いいお産の日」イベントの会場内にて、「イクケン香川」子育てカレッジ<プレパパ・プレママ学科>を開催しました。

会場は、新米パパママと赤ちゃん、これからパパママになるカップルでいっぱい!
癒されました~(*´▽`*)

 

子育てカレッジの講演では、香川大学医学部 小児科専門医であり、NPO法人親の育ちサポートかがわの理事でもある、鈴木裕美先生から、子育ての「?」について、「前向き子育て」の5原則をもとにお話がありました。

たとえば・・・
「安全・安心して過ごせる環境作り」では、「失敗してもいいんだよ、大丈夫♪」という言葉がけの重要性を具体的に解説。

 

子どもは何度も失敗を繰り返すけれど、「失敗しても、間違ってもOK」と伝え続けることで、“安心して失敗”できるという話に納得。逆に「もう!また失敗して!」「何度言ったら分かるの」と、否定的な言葉を使っていると、子どもは失敗を恐れて新しいことにチャレンジできなくなってしまうそうです。ナルホド(‘ω’)

「現実的な期待感を持つ」という原則では、「子育てをたし算で考えよう」、とお話がありました。他の子どもやきょうだいと比較したり、こうなったらいいのにという親の理想と子どもの現実のギャップで悩んだりすることもありますが、“できるようになったこと”に注目( ^)o(^ )することが大切。

できるようになったことの積み重ねが「今」である、という視点は、子育てのどの段階でも当てはまる大切なポイントですネ。

その他にも、5原則に基づいた様々な対応の仕方について具体例を交えたお話があり、「今後の子育てにすぐに活かせそう」「前向きな子育てができたりいな」など、来場者からの声がたくさんありました!!(*´▽`*)

<今後の子育てカレッジ予定>
11月18日(土)に乳幼児パパママ学科@坂出第一高校
https://kagawa-colorful.com/app-def/S-102/colorfulex/wp-content/uploads/82ecdf42c9d41b7aad4ad561a35dd64e.pdf

を予定しています。お申し込み受付中ですよ!

▼お申込みは下記から。
11/18(土)https://ssl.form-mailer.jp/fms/a3241fd1538963

【要申込・参加募集】イクケン香川 子育てカレッジ 11/25(土)はバスツアーですよ!

今年度、わははネットでは、香川県 子育て支援課から委託を受けて「イクケン香川」子育てカレッジ事業をおこなっています。
この事業では、「香川で子どもを生み育ててよかった!」と様々な世代の人に思ってもらえるように、若い夫婦やカップル、乳幼児の親、祖父母世代などを対象に、県内各地で、全4学科9コースの講座を開催しています。

 

11月25日(土)には、県内の子育て支援の施設やサービスについて知ってもらおう!ということで、
バスツアーを開催します。
まだこうした子育て支援施設やサービスを利用したことがない方、県内でどんな施設やサービスを利用できるのか知りたい方に
ぜひオススメなバスツアーです。(親子参加も可)
詳しくは、チラシをご覧くださいネ。

 

 

 

 

お申し込みは、わははネットまで、メール または 電話で受け付けます。

メール:wahaha@npo-wahaha.net

電話:087-822-5589(NPO法人わははネット 月~金 9:00~17:00)