fujima

【3月15日、22日連続開催】『子育て支援活動 人材養成講座』参加者募集中

「香川から子育てをもっと楽しく! 」をモットーに活動している、わはネットが指定管理者として運営する「さかいで子育て支援センター まろっ子ひろば」主催で、子育て支援の現場での活躍を目指す方のための講座を行います。
申込みの締め切りは3/8(水)、お申し込みは早目に!

■ 日時:3月15日(水)・22日(水)の全2回講座 いずれも 10:00 ~15:00
■ 会場:坂出市勤労福祉センター(坂出市寿町1丁目3番38号)
■ 対象:子育ての経験を生かしたい方、子育て支援に興味のある方、今後子育て支援に関わる意欲のある方 ※資格は問いません。
■ 定員:先着20名(要申込み)
■ お問い合わせ :TEL0877-35-8119(さかいで子育て支援センター まろっ子ひろば

詳細はこちらから↓

【3月27日開催】子育てと介護の『ダブルケア』講演会

わはははネットが指定管理者として運営する「さかいで子育て支援センター まろっ子ひろば」で『ダブルケア』講演会が開催されます。

近年、晩婚晩産化により育児世代の年齢も上がっておりそれにより自らの子育てと親の介護の両方の板挟みに悩む家庭が増えてきています。

NHK朝イチでも特集されましたが「ダブルア」。

現在あるいは今後ダブルケアの可能性があり不安と答えた人は約四割。仕事を抱え育児と介護を支えることは想像以上に困難ですが縦割りの中、両方をサポートする仕組みはまだ確立していません。

そのような中、「ダブルケア」の研究を最初に取り組み子育て支援団体へ周知をしている「(一社)ダブルケアサポート」の方を招いての講演会を行います。

■日時:3月27日(月)10:00~12:00(受付9:30~)

■会場:四国交通共済会館 大ホール

■講師:一般社団法人ダブルケアサポート  代表理事 東 恵子さん・理事 植木 美子さん

■参加費:無料

■お申し込み方法:電話または下記のチラシ(ダブルケア 裏面)に必要事項を記入の上お申し込みください。

※申込締切:3月10日(金)

<お問い合せ・お申し込み>

さかいで子育て支援センター まろっ子ひろば

TEL:0877-35-8119

FAX:0877-35-8151

 

ダブルケア チラシ

EPSON MFP image

【参加募集・要申込】11/26(土)開催 イクケン香川 子育てカレッジ(三世代交流学科)

続いての、「イクケン香川」子育てカレッジは【三世代交流学科 Hコース】

会場には、一万個の積み木がやってくる!
木のおもちゃとふれあいながら、創造あそびを楽しみ、木の大切さについて一緒に学びましょう。

■日時:11月26日(土)第1部10:30~12:00  第2部13:00~14:30
■場所:三木町防災センター 大ホール(三木町大字氷上310番地)
■対象:乳幼児~小学生の子どもと保護者、おじいちゃん、おばあちゃんも大歓迎です。
■参加費:無料
■内容:
【香川県産木材認証制度運営協議会協力】
★ミニ講演会「森のお話」
人と木と森の関わりや、日本の森林の大切さを学びます。親子で一緒に参加できます。
★積み木と木のおもちゃで遊ぼう
豊かな感性と心を養い、創造力を高める木育キャラバンがやってきます。ひのきボールプール、木のおもちゃ、約1万個の積み木などで遊べます。
★どんぐり銀行オープン
どんぐりを拾ってきて預けると、どんぐり通帳を作れます。

■申込方法  メールまたはお電話でお申込みください。
<件 名>  子育てカレッジ三木町
<申込項目> ①第1部または第2部    ②参加する大人全員の氏名
③参加する子ども全員の氏名と年齢    ④〒・住所   ⑤電話番号

■お申込み・お問合せ
NPO法人わははネット
TEL 087-822-5589
メール wahaha@npo-wahaha.net
詳しくは「子育て県 かがわ」情報発信サイトColorfulからご覧ください!

「イクケン香川」子育てカレッジ事業は、香川県よりNPO法人わははネットが受託して実施しています。(担当課:子育て支援課TEL087-832-3287)

朝日新聞に記事が掲載されました。

民間団体「にっぽん子育て応援団」の全国調査結果と、これを基に当団体主催で開かれた、緊急フォーラムの内容が、11月12日の朝日新聞に掲載されました。

2016.11.12朝日新聞














乳幼児の親子と中学生のふれあい体験事業

今年も、乳幼児の親子と中学生のふれあい体験事業を高松市内の中学校で実施しています。
10/17.18の2日間は、赤ちゃんとママと共に勝賀中学校へ行ってきました。

まずは、ママに妊娠が分かった時の気持ち、妊婦のときのことから、出産、赤ちゃんとの暮らしなどを、お話ししてもらいました。
そして、いよいよ赤ちゃんとのふれあい体験が始まります。
それまで、笑顔を見せていた赤ちゃんが、ママから離れた途端に泣き出したり、静かになったと思うと、急に眠り始めたり。赤ちゃんらしい表情が盛りだくさん。
生徒の中のひとりが、「赤ちゃんかわいい。とても温かかった。」と感動していました。

このふれあいを通して、親の愛情や命の大切さ、そう遠くない未来の自分を少しでも感じてもらえたらうれしいです。

KBN放送の『いきいきワイドPlus』で、第1回さかいで子育てフェスティバルの様子が放送されました。

9月19日(火)に、さかいで子育て支援センター「まろっ子ひろば」開催された、第1回さかいで子育てフェスティバルの様子が、放送されました。動画をご覧になりたい方はこちらからどうぞ。

http://www.kbn.ne.jp/community/movie/entry-899.html

四国新聞に「たかまつ子育てフォーラム」の様子が掲載されました。

9/30(金)の四国新聞に、9/29(木)緊急開催させていただいた「たかまつ子育てフォーラム」の様子が掲載されました。

2016.9.30四国新聞掲載

 

 

 

 

四国新聞に「さかいで子育てフェスティバル」の様子が掲載されました。

9/20(火)発行の四国新聞に、19日に、まろっ子ひろばで開催された「さかいで子育てフェスティバル」の様子が掲載されました。

2016.9.20四国新聞

 

 

 

【参加募集!】イクケン香川 子育てカレッジ9/25開催Dコース:乳幼児のママ・パパ学科

わははネットが香川県から委託を受けて行う「イクケン香川 子育てカレッジ」は、4学科12コースを9月より開催します。
今回は乳幼児のママ・パパ学科Dコースのおしらせ。乳幼児のいるパパやママにぜひ聞いてほしい内容です。
★無料託児あり(6か月~就学前 定員20名)

日時: 9月25日(日)13:30~15:30
会場: 丸亀市ひまわりセンター(丸亀市大手町2-1-7)
対象: 乳幼児を子育て中のパパ・ママ(お一人でも参加できます)
参加費:無料
内容:
講演会と簡単なワークショップ「子育てつながり・つながるボード作り」を行います。

演題 「働く夫婦の家事・育児シェア実例」
講師 瀬戸内海放送 山下洋平さん、同アナウンサー 田嶌万友香さんご夫婦

田嶌(山下)ファミリーs
夫はニュース・ドキュメンタリーの制作者、妻は取材や番組制作にも関わるアナウンサー。
ハードなマスコミ業界にありながら、香川県の子育て支援メニューを使いこなして、
仕事と3人の子育てを両立するご夫婦。

 

■申込方法 メールまたはFAX
件名に「子育てカレッジ」、
本文に以下の項目を記入して送信してください。
①参加者氏名・フリガナ ②連絡先(〒・住所) ③電話番号 ④同伴者がいれば、その方の氏名・フリガナ ⑤託児希望の場合は、お子様の氏名・フリガナと生年月日

■宛先
メール wahaha@npo-wahaha.net
FAX 087-816-5582

■申し込み締め切り 9月19日(月)

■お問い合わせ NPO法人わははネット TEL 087-822-5589

四国新聞に記事が掲載されました。

7月12日の四国新聞に、当団体代表の中橋が参加した、香川への移住促進をPRするイベントの様子が掲載されました。

2016.7.12四国新聞