<開催報告>8/4(金)第1回「子育て住まいのアドバイザー養成講座」を開講しました!

今回、
かがわ暮らしKO・SHI・RA・Eの会の事務局様にご協力いただき、

親子に居心地の良い空間を考える研究会が主催する
第1回「子育て住まいのアドバイザー養成講座」を開講しました!

 

 

かがわ暮らしKO・SHI・RA・Eの会さんは、県内の住宅産業をもっと元気にしたい!という思いで活動をされており、香川の住宅メーカー、建材メーカー、工務店など住まいに携わる会社様からなる団体です。

 

 

 

講義ではまず、子育てをしているママパパが家の購入を考えるときに何を重要視しているのか、香川独自に調査を実施した結果を踏まえて、子育て世代の住まいに対するニーズを知ることからスタートしました。

その後、住まいを歴史的観点から学んだり、資金計画やライフプラン、「心地良い住宅」の考え方、空間の提案、子どもの成長に合わせた収納アドバイス等々、さまざまな分野からのお話があり、丸1日、盛りだくさんの講座となりました。

 

 

養成講座の最後は、グループディスカッション。会社の枠組みを越えて、お互いに意見を交換したり、1日の講座内容について振り返りをおこないました。

 

 

 

 受講修了された皆さまには、「子育て住まいのアドバイザー」として修了証と、認定バッジを授与。16社34名が「子育て住まいのアドバイザー」として認定されました。
今後、子育て家庭に優しいアドバイスができる住まいのプロフェッショナルとして、ますますのご活躍を期待しています!!

 

 

受講者アンケートからは、
「明日からの実務にすぐに使っていけることが多かったので、ためになりました」
「お客様への関わりがよりよく変わるように、現場スタッフにしっかり伝えていきます」
「住宅と子どもの育て方の関係にさらに興味を持ちました」
「おうちを建てるアドバイスをする責任感を感じました。受講でき、感激です!」
など、感想やこれからの決意が伝わってきて、
開催できて本当に良かった!!と思いました。

香川で住まいづくりに関わる方、みなさんに聴いてほしい充実した講座となりました。
今後取り入れてほしいテーマもお聞きしましたので、ぜひ第2弾・第3弾と続けて開催していきたい!と思っています。

最新情報は、HPやFBにアップしていきますので、チェックしてくださいね。