【開催報告】「イクケン香川」子育てカレッジ@高松テルサを11/3(祝)に開催しました。

会場全体211月3日(祝)に、高松テルサで開催した、子育てカレッジのご報告です(^o^)/

この日は、「いい(11)お産(03)の日」ということで、香川県助産師会さんが毎年開催されているイベントと、子育てカレッジを共同開催。

会場には朝いちばんから、赤ちゃん連れの夫婦がたくさん来られました。見てるだけで癒されます~(*´▽`*)子育てカレッジの会場にも、用意したイスが足りなくなるほど大勢のパパママ、プレパパプレママ、学生さんにお越しいただきました。

小西先生2午前の講演テーマは、「赤ちゃんの泣きを科学する」。香川大学医学部助教の小西先生から、“赤ちゃんの泣き”について、小児科医としての視点から具体的なデータに基づいたお話がありました。
最近の研究結果など、科学的な視点からのお話も興味深く、睡眠の習慣を見直して生活リズムを整えることの大切さがよく分かりましたねー。

 

佐々木助産師2

質問タイム(掲載OK)香川県助産師会の佐々木さんを交えたトークセッションでは、会場のパパからも質問があがり、小西先生、佐々木助産師それぞれからママパパに向けてメッセージをいただきました。

 

 

************************************************************************************

s-パワポ2s-講師 渥美さん

午後からは、『イクメンで行こう!』の著者でもあり、NHKすくすく子育てでも活躍されている、渥美由喜さんを招いての講演でした。

こちらも大入り満員!!

 

s-会場2s-トークセッション渥美さんご自身の子育て&父親の介護体験や地域での活動など、たくさんの事例をもとに分かりやすくお話くださいました。

参加者アンケートには、「おもしろく、時には感動もあり、参加して本当に良かった!」「自分の家庭に置き換えて考えることができ、涙が出ました」という声がありました。

次回は、【三世代交流学科】として、11月23日(祝)に飯山総合運動公園アリーナ(丸亀レクリエーションフェスティバル内)、11月26日(土)に三木町防災センター、12月18日(日)に三豊市豊中町農村環境改善センターで開催します。詳しくは、「子育て県かがわ」情報発信サイトColorfulをチェック。https://kagawa-colorful.com/kosodate-college

「イクケン香川」子育てカレッジ事業は、香川県よりNPO法人わははネットに委託して実施しています。(担当課:子育て支援課 TEL087-832-3287)